mediaup

飲食店プロモーションメディアのパフォーマンスを最大化

Y’s & partners women’s career Case ofNAHO KENMOKU

一緒に壁を乗り越えられる仲間がいる、
だから挑戦できる

見目 菜穂NAHO KENMOKU

INTERVIEW 01「個人が挑戦できる雰囲気のある会社」

 もともと「食」に興味があり、前職では大手の小売業の会社で加工食品を担当していました。少しでも前職で培った知識が生かせて、且つ食に関する仕事はないかなと、この会社を見つけました。正直、『食べログ』の正規代理店であるという事以外、最初は何をやっている会社なのか全くわかりませんでした(笑)
 訪問して話を聞いていくうちに、食べログの代理店として活動しているもののそれ以上のパフォーマンスを生み出すために様々な活動をしていたり、まだまだこんな事をやっていきたい、こういった目標がある、などなど個人が挑戦できる雰囲気のある会社なんだなとわかりました。そういった雰囲気が楽しそうだなと感じたことが入社の決め手です。
 実際に入社してみて、チームのメンバーがわきあいあいとしていて、仕事の相談はもちろん、仕事以外の趣味の話や美味しいごはん屋さんの話など本当に仲のいい雰囲気でした。女性が多い職場だと聞いていたので少し不安だったのですが、その不安は1日にして消え去りました(笑)

INTERVIEW 02「ひとりでは出来ない事もチームとしてフォローし合えている」

お店で食べログを導入して、実際に売り上げがあがったよ!ありがとう!の声が一番のモチベーションになっています。 営業は未経験だったので不安に思うことがたくさんあったのですが、その日の不安や疑問はその日中に上司や先輩たちに相談して、アドバイスをもらいます。もらったアドバイスを自分なりにかみ砕いて、営業先にきちんと再度フォローして受注をもらえた時はホントにうれしいですね。ひとりでは出来ない事もチームとしてフォローし合えているので、自分以外のメンバーが受注できた時の喜びもやりがいとなっています。 あとは、営業で遠方の出張やプライベートでは行かない場所等にも行けたりするので、その地域のお店を探して、美味しいランチを食べることをいつも楽しみにして頑張ってます(笑)

INTERVIEW 03プライベートの過ごし方

 休みの日は、趣味のサーフィンをしたり父親とゴルフに行ったりして楽しんでいます!旅行も好きなので、長期のお休みは海外旅行に行ったり。 といっても、お酒が大好きなのでほとんどの休みは友達と飲みに出かけてますね(笑)
メンバーもお酒好きな人が多いので、仕事帰りに飲みに連れて行ってもらったり、ゴルフの打ちっぱなしに行ったり仲良く過ごしています。