mediaup

食べログ正規代理店Y's & partnersセールスプロモーション事業部ブログ

年末に向けた準備と、増税対策の”キャッシュレス・ポイント還元事業”をご紹介。

2019.09.25

店舗運営 集客 食べログ

今週で9月も終わり、10月に入ります。
10月からはいよいよ増税です。飲食店にとっては、年末の繁忙期に向けて大事な期間です。
今回は10月の検索トレンドと、”キャッシュレス・ポイント還元事業”についてご紹介します。

10月に検索されるキーワードとは?

昨年のデータから読み取り、今年10月に検索数が上昇する飲食店向けのキーワードをご紹介します。

10月の季節行事としてすっかり世の中に浸透した『ハロウィン』関連の検索数が増加します。
『ハロウィン』のイベントや料理を考えられている飲食店は、食べログの「特徴ワード」に『ハロウィン』と登録したり、期間限定のハロウィンの「メニュー」や「コース・プラン」をPRし、アクセス数を高めましょう。
  
食材のキーワードでは、9月から引き続き、秋の味覚の「秋刀魚」「栗」「松茸」などのワードが上昇します。
また、魚介系のワード「かに」や「ふぐ」などもさらに上位にランクアップします。
魚介系のワードは、ワードによってジャンルで登録できたり、特長ワードに登録しなくてはいけなかったりするので、注意しましょう。
 
あと、「鍋」関連のワードも10月から上昇してきます。
鍋に付随する「しゃぶしゃぶ」や「もつ鍋」、「おでん」などのジャンルのワードが上昇するので、取り扱い店舗はジャンルに登録しましょう。

来週からの消費税引き上げ。キャッシュレス決裁で国が5%還元も。

経済産業省が発表した「キャッシュレス・ポイント還元事業」
「キャッシュレス・ポイント還元事業」とは、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9か月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援するものです。

対象店舗を検索するための地図アプリは、Androidまたはiosのデバイスに対応しており、下記URLよりダウンロードしていただけます。
「キャッシュレス・ポイント還元事業」の消費者向けHP

消費税引き上げを味方につけ、年末の繁忙期に向けてしっかり準備していきましょう。

キャッシュレスに関する記事

加速する外食業界のキャッシュレス化で、飲食代支払い、今5割、今後8割に!(2019.05.8)
最近よく見る「PayPay(ペイペイ)」とは?詳しい内容をご説明します!(2019.02.27)
飲食店のキャッシュレス化が加速!電子マネーからQRコード決済へ!(2018.09.13)


お問い合わせやご相談はこちらから

この記事を共有する
営業メンバー募集中 食べログを活用して集客しませんか

食べログ・販促についての
ご相談はこちらから

お問い合わせ

最新記事一覧