食べログの活用方法

~費用対効果が高い販促手段~

活用ステップ

活用ステップ

1

プロフィール登録

まずは、正しい情報を掲載しましょう。
→貴店の店舗ページを訪れたユーザーに正しい情報を提供することで機会損失を防ぎます。

2

アクセスアップ

貴店を知らない潜在顧客、今レストランを探している浮動客に貴店を知ってもらいましょう。
→店舗の情報を登録することで露出が増し、既存顧客以外の層がアクセスする機会が増えます。

3

表現力アップ

貴店の特徴や良さをもっと知ってもらいましょう。
→料理の写真を掲載したり、こだわりを伝えることでお店の魅力をもっと知ってもらう事ができます。

4

来店促進

来店につながっているか効果を検証し改善していきましょう。
→どのくらい売上が上がったか、アクセス数が伸びたか検証し、ページの改善点をアドバイスします。

改善と検証を繰り返すことで効果をより高めることができる!
一連の流れを当社がしっかりサポートいたします。

当社のサポート内容はこちら

被検索数の増加が見込める「特長ワード」活用していますか?

コラム

「特長ワード」とは、お店のウリや食べログのジャンルにない貴店の特長となるワードを最大5つまで登録できる有料会員向けの機能です。登録したキーワードでユーザーが検索を行った場合、検索結果に貴店を表示することができます。お店の特徴や旬の食材、季節のイベントなどを登録することで被検索数が増やせる可能性があります。

※特長ワードの利用目的に照らし、設定された特長ワードが不適切であると判断された場合は修正をお願いする場合や削除させていただく場合がございます。
 
例:居酒屋食べログという店名なのにダイニングバー食べログと入力する
 
例:自店とは関係のない他店舗の店名などを入力する