【食べログ】新プラン切り替え店舗の最新の動向と実績をご紹介!

2016年10月より東京都から販売された食べログの新プラン。全国展開されてから今月で半年が経とうとしております。
今回は、最新の新プラン導入状況と新プランへ切り替えた店舗の実績をご紹介します!
 

食べログの新プランとは?

食べログの新プランとは、2017年8月より(東京都内は2016年10月より)展開された食べログの有料店舗会員のプランで、「ライトプランS」、「ベーシックプランS」、「プレミアム5プランS」、「プレミアム10プランS」の4つのプランが該当します。
 
新プランのメリットとしては、大きく分けて2つ。
①新プランの店舗にて、ネット予約をしたユーザーに食べログからTポイントが付与されますので、Tポイントをフックに来店へ誘導できます。
②検索時に従来のプランよりも、優先的に上位表示されますので、貴店へのアクセスを増やすことができます。
 
表示順位は、新プランネット予約在庫有⇒旧プランネット予約在庫有⇒新・旧ネット予約なし⇒無料といった順番で表示されるため、新プランでかつネット予約の在庫がある店舗は最上位群で表示され、店舗への集客が強化されます。
 
また、従来のプランとの価格体系の違いは、ネット予約の際に従量課金が発生することだけです。
 
食べログ新プランのメリット

最新の新プラン導入状況と切替店舗の実績

現在、東京都心のエリア(銀座、六本木、渋谷、浜松町、東京、代官山、丸の内など)では、なんと有料店舗の約53%が新プランを導入しています。
つまり旧プランでは、有料の中でも半分以下の順位にしか表示されていないということです。
 
また、旧プランから新プランに変更した店舗は、変更前後で平均アクセス数が1.4倍、予約件数が1.3倍に増加しているという実績がでております。
食べログ新プラン切替店舗の実績
ネット予約の従量課金がネックで新プランへ変更できていなかった店舗も多いかと思いますが、コースでのネット予約へ誘導する設計を上手くすることで、客単価のアップや従量課金のコスト回収を実現することができます。
 
 
3,4月の異動のシーズンの繁忙期に向けて、プランの変更を検討することをお勧めします。
 
お問い合わせやご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA