【食べログ】 5分でできるアクセスアップの秘訣!(続編) 魅力的な代表写真には2つの法則あり!

食べログのアクセス数を増やすためには、検索結果ページでいかに目に留まらせることができるかが重要かと2月に説明しました。

今回は、5分でできるアクセス数アップの秘訣シリーズの続編として、『代表写真編』のご紹介します。

検索結果ページの構成

おさらいですが、食べログの検索結果ページに表示される項目で、店舗集客サービス(有料会員)の店舗が編集できる項目は下記の3点のみです。

検索結果ページ
➀代表写真
➁PR文のタイトル
➂クーポン、宴会プラン

代表写真は、5点まで掲載することが可能ですが、何よりも1番目の写真の選定が重要となります。

『代表写真』は、実際の店舗に置き換えると、人通りの多い道に設置する置き看板です。
お店を探しているユーザーの興味を惹きつけるための看板にあたります。

目に留まりやすい写真の要素として、議論になることが2点あります。

➀「料理写真」が良いのか、「内観写真」が良いのか??
➁「アップの写真」が良いのか、「引きの写真」が良いのか??

「料理写真」が良いのか、「内観写真」が良いのか??

以下の検索結果の店舗を見比べてみましょう。

検索結果ページ

食べログの検索結果ページの画像サイズが小さいため、「料理写真」の方が良さが伝わりやすいです。

「アップの写真」が良いのか、「引きの写真」が良いのか??

「料理写真」でも単品のアップの写真の方が良いのか、コースのような引いた集合写真の方が良いのか、よくご質問をいただきます。
こちらについても、以下の事例を見比べてみましょう。

検索結果ページ

こちらも、ページの画像サイズが小さいため、引きの写真だとインパクトが弱く目に留まりにくいです。
単品のアップの写真の方が目に留まりやすいことがわかります。

まとめますと、

食べログの検索結果ページの1番目に表示させる相応しい代表写真の要素は…

単品のアップで撮影した『料理写真』が相応しいです。

写真撮影のご要望については

当社ではプロのフードカメラマンによる、料理写真や店舗の撮影代行を行っております。
当社の撮影代行の最大の特徴は、時間内に撮影した写真は全てデータでお渡ししていることです。
撮影しお渡しした写真は、自社のホームページやチラシなど、他の用途でも利用していただくことが可能です!

撮影代行の料金体系

●2時間の撮影:29,800円(税別)
*単品のお料理、内観、外観であれば、20枚程度撮影可能です。
*納品は撮影日から1週間以内です。
*撮影場所によっては交通費を実費いただくこともあります。事前にお見積りします。

撮影代行についてのお問い合わせ

関連記事

【食べログ】 5分でできるアクセスアップの秘訣!PR文に重要な3つのポイント!
食べログ無料予約台帳アプリ『ヨヤクノート』、電話予約との連携が可能に!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA