ぐるなび!インスタや楽天ポイントの連携の効果はどうなっている?

2018年10月より、楽天株式会社との協業が始まったぐるなびですが、その効果の実態はいかに?

楽天スーパーポイントなどとの連携

以前より、加盟店の解約が続き危機か?と騒がれていたぐるなびですが、施策として2018年10月より楽天株式会社との協業のもと、会員IDの連携や「楽天スーパーポイント」の付与にてネット予約の利用推進を進めていました。
また、InstagramやGoogleとの連動をすすめ、窓口を増やしていく施策を実施。その効果を気にしている飲食店も多かったのではないでしょうか。

ぐるなびの決算発表

2019年3月期第3Qが発表されました。売上高9.5%源、ストック型サービスの売上が12.2%減、営業利益はなんと71.8%減という結果でした。色々な施策をしていましたが、なかなか店舗の会員の解約に歯止めがかからなかったという結果です。今後どのような施策・対策をしていくのかもチェックしていきたいところです。

弊社ではぐるなび・食べログを始めとしたweb販促媒体で、きちんと費用対効果がでているかどうかの効果検証を期間限定無料で行っております!この機会にどの媒体を強化していくべきなのか、解約を選択した方が良いのか検証してみませんか?ぜひ、お問合せください!

お申込み・お問い合わせこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA