新テイクアウトメニューをPRする為には?Instagramの活用術!①

新しくテイクアウトを始めた飲食店をどうやって知るの?
方法としては食べログや看板告知、ポスティングやSNS等挙げられますが、SNSの中でも特に流動が多い”Instagram活用術”を今回ご紹介します。

 

そもそも、Instagramを最大限活用出来ていますか?今回、まずは基礎編として5つのPOINTをチェックしてみて参考にしてくださいね。

 【1】プロフィールに店舗情報を記載する

お店情報を入力し、見やすく簡潔にアピールしましょう。

特に店名・最寄り駅・お店のウリ・食べログHPのリンク・【テイクアウト営業中】の文言追加しましょう。

 

 【2】ハッシュタグをつける

ハッシュタグとは本文につける「#〇〇」のことで、検索ワードになります。例えば、「持ち帰り」と検索すると持ち帰りがついている投稿だけが表示されます。

ジャンルや最寄り駅、なるべく検索の高いハッシュタグをつけると有効的です。

テイクアウトも下記のようなハッシュタグをつけましょう。

#持ち帰り #ランチ #お持ち帰り #テイクアウト #お弁当

【3】重要!投稿は“写真映え”を意識!(特に料理中心にUP)

なにより重要なのは投稿写真!週替り、テイクアウト新メニューなど写真投稿でアピールしましょう。ただ写真を投稿するだけでは、読み手はクリックしてくれませんし、むしろ印象を悪くするケースもあります。思わずクリックしたくなるような目を引くような写真投稿を意識を心がけましょう。

★POINT

・加工するなら美味しそうに見える暖色系。スマホやアプリで簡単に加工できます。

・余計な写真は写りこまないようにしましょう。

・真上から撮るとお洒落に見えます。

・写真内に文字を入れるのも有効的です。

 

【4】来店したお客様にInstagram投稿・フォローを!

■Instagramフォローでテイクアウト一品サービス

■Instagramタグ付けでお酒1本プレゼント

 

こんなPOPを店内でみたことありませんか?

第三者が投稿してお店をPRしてくれることによって、リピーターや新規来店にもつながります。インフルエンサーなど、フォロワー数が多い方に依頼するのも手です。

 

【5】新テイクアウトメニュー、週替わり弁当などのアピールはストーリーで!

基本的にSNSは頻繁に更新すべきです。特にお店のタイムリーな情報、例えば新メニューや週替わり内容などストーリーで投稿するのも良いでしょう。テイクアウトのメニュー紹介もストーリーや投稿でアピールしましょう。

 

 

以上の事を意識して通常メニュー+テイクアウトで促進してくださいね。

次回は新テイクアウトメニューの促進応用編!Instagramからネット予約も活用できる術もご紹介いたします。

 

<ご案内>

また、弊社ではMediaupというグルメ媒体最適化サービスを新たに提供しています。 全グルメ媒体の一括費用対効果分析やページ更新代行、プロカメラマンによる 写真撮影を含めたページクリエイティブ支援。 現在、無料にて貴店の費用対効果分析レポートをご提供中なのでコスト削減、 媒体選定にお役立て下さい。

 

お問い合わせやご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA