最近よく見る「PayPay(ペイペイ)」とは?詳しい内容をご説明します!

皆さんは、お買い物や飲食店でお会計するとき、どのような方法でお支払いしていますか?
最近は現金を持たず、スマートフォンやクレジットカードでお支払いをしている方も増えてますよね。
そこで今回は、飲食店でも利用可能店舗店舗が増加しているスマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」についてご紹介したいと思います。

スマホ決済アプリPayPayとは

ソフトバンクとヤフーが共同出資し設立したPayPay株式会社が運営する、QRコード決済サービスです。
実店舗での支払いに利用できるPayPay(ペイペイ)は、アプリで残高をチャージして支払うプリペイドタイプです。

支払方法は?

支払方法はシンプルで簡単!
1.店舗に設置されたQRコードをスマートフォンのカメラで読み取って金額入力をする
2.スマートフォンに表示されるバーコードを店員さんに見せて読み取って支払う

どちらもアプリさえあればすぐに決裁が完了します!

店舗にPayPayを導入するには?

店舗に導入するには、「PayPay for Business」からのオンライン申し込みが必要です。
オンライン申込みはこちらから

食べログ内で「PayPay」が使えるお店を検索できる!

食べログでも「PayPayが使えるお店特集」が組まれています!

また、PayPayアプリ内には、使える店を探せる検索機能があります。この方法が利用可能店舗を探すにあたって、一番最適でおすすめの検索方法となります。


今後、利用可能店舗はどんどん増加していくようです。
2020年の東京オリンピックに向けて、導入を検討されてみてはいかがでしょうか?
お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA