無料でできる!『トリップアドバイザー』を活用した訪日外国人の集客活用方法とは??

最近、よく飲食店経営者の方から「訪日外国人・観光客の集客方法で何か良いサイトはあるか?」とご相談いただく機会が多いです。

2014年の訪日外国人は1300万人、日本政府は2020年の東京オリンピック時には2000万人、2030年には3000万人にするという目標を掲げました。訪日外国人をターゲットにした販促は、これから飲食店経営者にとって大きな課題となりそうです。

訪日外国人向けに、食べログやぐるなびの英語版サイトがございますが、訪日外国人へのインタビューで、参考にしているサイトの質問で必ずと言っていいほど出てくるサイトは、『トリップアドバイザー』です。今回は、その『トリップアドバイザー』を飲食店が無料で活用できる方法をご紹介します。

『トリップアドバイザー』の活用方法

自店がサイトに掲載されているか、把握されておりますでしょうか?
『トリップアドバイザー』も食べログのように、ユーザーが飲食店のレビューを投稿することができるため、店舗運営者が知らずして、自店のページができあがっております。そのページを店舗運営者が管理し、オフィシャルな情報や写真、動画まで掲載することが可能です。謂わば、食べログの店舗無料会員と同じです。
よく、有料サービスがあるのかとご質問をいただきますが、まだ純広告しかなく、店舗会員としての有料サービスはないようですので、無料でできる活用方法をご紹介します。

≪トリップアドバイザー無料活用方法≫
①自店ページのオーナー登録を行う。
②オーナー管理ページから自店の基本情報を登録する。
③オーナー管理ページから写真や動画を登録する。

オーナー登録方法

まず、トリップアドバイザーのサイトのトップページから自店のページを検索します。自店のページを開きましたら、オーナー登録の手順に進みます。詳細の手順については、下記画像をご確認ください。
トリップアドバイザーオーナー登録手順
オーナー管理ページからの基本情報や画像、動画の登録については、今回割愛しますが、弊社では、食べログご契約店舗様に限り、1店舗当たり8,000円で登録代行を承っております。(登録代行だけですので、継続的には料金が発生しません。)

詳細につきましては、下記よりお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA