食べログアワード(Tabelog Award)をご存知ですか?

2019年1月23日(水)東京都内にて、ユーザー投票により日本が誇る「おいしい」お店を選出する「The Tabelog Award 2019(食べログアワード 2019)」の授賞式が執り行われました。
今回は『The Tabelog Award』についてご紹介します。

The Tabelog Awardとは

地域やジャンルの壁を越え、今、一番おいしいお店を選出する。
『The Tabelog Award』

日本中のユーザーから食べログに寄せられた評価のうち、一年を通じてきわめて高い評価を獲得しつづけたお店をノミネートしております。

食べログユーザーが「味」という基準で本当に好きなお店を選び抜く、いわば、レストランの国民投票の事です。

ノミネート店選出について

対象期間中に食べログの総合点4.00を超えたお店をノミネートしています。

受賞店の決定方法について

ノミネート店に対する食べログユーザーによる投票を実施。
※投票期間はその年によって変わります。

投票いただいた中からノミネート店へ一定数以上訪問実績のある方の票を有効票として、その得票数で各賞の受賞店を決定しています。

各賞について

ノミネート店舗の中から食べログユーザーの投票により、Gold、Silver、Bronze各賞いずれかを決定しております。

■Gold
この国のどこにあったとしても、生涯通い続けたいお店(2018年度結果、618店舗中30店舗)

■Silver
一生に一度は味わっておきたい、匠の技に出会えるお店(2018年度結果、618店舗中121店舗)

■Bronze
レストランを語るなら、必ず押さえておくべき名店(2018年度結果、618店舗中467店舗)

■Best New Entry
1発表以降の初ノミネート店のうち、
ユーザー投票での得票数が多かった上位10位までのお店。

■Best Hospitality
接客面が優れているという評価において、ユーザー投票で得票が最も多かったお店。

■Best Regional Restaurants
都市部以外のエリア※2にあるお店のうち、時間をかけてでも食べに行く価値があるとユーザー投票で得票の最も多かったお店。(東日本・西日本各1店舗)

■Chefs’ Choice
ノミネート店の料理人から聞いた、料理人として尊敬を集める料理人。

■Sommelier
優れた知識と技術をもったソムリエに対して、ユーザー投票で得票が最も多かったお店。

The Tabelog Award 2019 授賞式典レポート

2019年1月23日(水)、東京都内にて、ユーザー投票により日本が誇る「おいしい」お店を選出する
「The Tabelog Award 2019(食べログアワード 2019)」の授賞式が執り行われました。

下記URLで詳しい詳細をチェックしてみてください!
https://award.tabelog.com/ceremony

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA