食べログ新プランの導入率を公開!
導入1年が経つ東京の驚愕の事実と先行者メリットを得られるエリアを紹介!

今月からスタートした食べログの新プランの全国展開。
導入状況がまだ公開されていないので、独自で調べてみました。
また、昨年10月から先行して展開された東京都内の導入状況についても、昨年のスタート時の導入率と比較してみました。
 

プラン別店舗数の調査方法について

新プラン店舗は検索結果ページで、Tポイントを付与するアイコンが表示され、かつ表示順位も上位表示されるため、ユーザーサイトから下記の方法で調べることが可能です。
 

●店舗数の調べ方

  • ①エリア、業態で絞り込み検索。
  • ②標準順で表示させ、上位表示の店舗から「Tポイントのアイコン」有り無しの店舗数を数える。

8月から始まった東京都以外の主要都市の導入状況について

今回は、大阪府の梅田駅、愛知県の名古屋駅、福岡県の博多駅の3都市で、店舗数が多く有料導入率も高い居酒屋での導入状況を調べました。
 
結論、どの都市も導入店舗数が少なく、名古屋、博多に関しては1ページ目に表示させることが可能です。
新プランに切り替えることで、上位表示され集客が強化されることは間違いなさそうです。
各エリアのプラン別店舗数の詳細は下記の通りです。
 

■梅田×居酒屋(2017年8月時点)

  • ・ヒット店舗数:885店舗
  •  ・有料会員店舗数:324店舗(37%)
  •   ・新プラン店舗数:27店舗(8%)
  •   ・旧プラン店舗数:297店舗
  •  

    ■名古屋×居酒屋(2017年8月時点)

    • ・ヒット:521店舗
    •  ・有料会員:247店舗(47%)
    •   ・新プラン:17店舗(7%)
    •   ・旧プラン:230店舗
    •  

      ■博多×居酒屋(2017年8月時点)

      • ・ヒット:435店舗
      •  ・有料会員:149店舗(34%)
      •   ・新プラン:2店舗(1%)
      •   ・旧プラン:147店舗

 

東京都の導入状況の変化について

昨年10月から先行して展開された東京都内の導入状況について、昨年のスタート時の導入率と比較してみました。
エリアは、激戦区の新宿と渋谷です。
昨年11月(導入1カ月後)は、新プランの割合が10%前後とまだ低かったですが、今年8月(導入11ヶ月目)には導入率が倍の40%を超えております。
新宿、渋谷のプラン別店舗数の詳細は下記の通りです。
 

■新宿×居酒屋

    (昨年11月時点)
      ・ヒット:1,217店舗
         ・有料会員:522店舗(43%)
            ・新プラン:87店舗(17%)
              ・旧プラン:435店舗

                ↓

              (2017年8月時点)
                ・ヒット:1,311店舗
                   ・有料会員:576店舗(44%)
                      ・新プラン:278店舗(48%)
                        ・旧プラン:298店舗

                       

                      ■渋谷×居酒屋

                        (2016年11月時点)
                          ・ヒット:685店舗
                             ・有料会員:350店舗(51%)
                                ・新プラン:26店舗(7%)
                                  ・旧プラン:324店舗

                                    ↓

                                  (2017年8月時点)
                                    ・ヒット:730店舗
                                       ・有料会員:350店舗(51%)
                                          ・新プラン:142店舗(41%)
                                            ・旧プラン:208店舗

 
食べログ新プラン導入1年弱が経った東京都の現状からわかるように、新プランの導入店舗数は1年ぐらいのスパンで増加します。
まだ導入店舗数が少ないエリアについては、先行者メリットを得られる期間なので、今年繁忙期前に新プランへの移行を検討されることをお勧めいたします。
 
エリアのプラン別店舗数については、無償でお調べいたしますので、下記よりお問い合わせください。
お問い合わやご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA