2016年10月に検索されるキーワードとは?? 食べログ、Yahoo!のデータを基に上昇ワードを紹介!

まだ暑い日が続いてますが、今週で9月も終わりますので、「10月に検索数の上昇が予想されるキーワード」を紹介します。
食べログやぐるなび等のレストラン検索サイトのジャンルの変更や有料店舗会員のキーワード登録機能の見直しの参考にしてください。

 

10月に検索されるキーワードとは?

Yahoo!のデータから読み取れる傾向

Yahoo!で公表されている今年10月に検索数の上昇が予想されるキーワードの中から、飲食店向けのグルメのキーワードをご紹介します。
 
9月は食材のキーワードとして、「栗」や「松茸」、「さんま」など秋の味覚が上位を占めておりましたが、10月は「柿」関連のワードが上昇してきます。
引き続き、秋の味覚のワードも検索されているので、食べログの有料店舗会員の機能の「特徴ワード」に登録しておくと良いでしょう。
 
また、10月といえば『ハロウィン』。季節行事としてすっかりおなじみになった『ハロウィン』は検索数が非常に増加します。
飲食店とも関連性があるワードなので、「特徴ワード」に登録しておくと共に、ハロウィン関連の「メニュー」や「コース・プラン」をPRすることもお薦めします。
 
●Yahoo! JAPAN 2016年10月の検索トレンド予想
Yahoo!word

食べログのキーワードランキングから読み取れる傾向

昨年10月の食べログのキーワードランキングの特徴としては、「牡蠣」が上昇します。
また、9月同様、「鍋」関連のワードの「鍋」、「しゃぶしゃぶ」、「もつ鍋」、「すき焼き」、「おでん」と魚介系のワードである「かに」、「ふぐ」はさらに検索数が増加しランクアップしてます。
いずれも、ジャンルにあたるワードですので、特徴ワードに登録するのではなく、ジャンルとして登録する必要があります。
 
この時期に、「忘年会」関連のワードやメニューはいつ頃から登録した方が良いかと問い合わせをよく受けます。
昨年の食べログのキーワードランキングでは、「忘年会」というワード自体は11月からランクインされてますが、年々幹事が早めに動くよう変化してきているので、10月に登録されることは良いことだと考えます。

お問い合わせやご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA