2016年7月から変わる食べログ プレミアムプランの徹底解剖!プランアップの狙い目エリアを解説!

以前掲載しました通り、2016年7月1日から食べログの『プレミアムプラン』のサービス改修があり、機能が強化されます。
掲載後にたくさんの反響、お問い合わせをいただきましたので、
変更ポイントのおさらいとどのエリアがプレミアムプランの狙い目なのかについて解説します。

7月1日からの変更点

7月からの大きな変更点は下記の2点です。
プレミアムプランの標準検索結果での最上位表示の機能が強化されました。

➀お昼の11~14時の時間帯も標準検索結果で最上位表示される。

最上位表示される時間帯にお昼の時間も追加され、以下3つに増えました。
・11~14時
・17~19時
・19~22時

➁標準検索結果で最上位表示される時間帯を「時間」×「曜日」で自由に選択できる。

➀の時間帯を曜日別で、プレミアム5プランは7枠/週、プレミアム10プランは14枠/週、選択可能です。
店舗の都合に合わせて、集客を強化したい時間帯に上位表示されることができるようになります。

また、時間帯を変更したい場合は、
翌日以降分であれば、店舗管理画面から変更させることができる機能性も備えてます。

プランアップの狙い目のエリアは??

弊社独自調べですが、プレミアムプランが多いエリア(プレミアムプラン店舗数が100店舗以上)は、
東京都では、新宿、渋谷、銀座、大阪府の梅田です。

上記エリアに比べ、掲載店舗数の割にプレミアムプラン店舗数が40店舗未満と少ないエリアが、
東京都では上野、東京(丸の内)、東京都以外では、大阪府の心斎橋、兵庫県の三宮、愛知県の名古屋、神奈川県の横浜が挙がります。

こちらのエリアは費用対効果が出やすいと思われ、狙い目のエリアです。
 
今回の『プレミアムプラン』のサービス改修に関するお問い合わせ、ご相談を受け付けております。

「資料のご請求」や「お問い合わせ・ご相談」はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA