2017年6月に検索されるキーワードを紹介!
食べログ、Yahoo!のデータを基に登録すべきワードを解説!

来週から6月に入ります。飲食店にとっては、梅雨に入りイベントごとも少なく、集客に苦戦する時期です。
季節は夏季に変わり、検索されるキーワードも変わってくるので、Yahoo!や食べログの前年同月のデータを基にした「6月に検索数の上昇が予想されるキーワード」を参考に、食べログ等の各メディアのページ更新を行いましょう。
 

6月に検索されるキーワードとは?

Yahoo!のデータから読み取れる傾向

Yahoo!で公表されている6月に検索数の上昇が予想されるキーワードの中から、イベント関連のワードでは、前月に続き「父の日」関連のワードが多く、夏のイベントワード「七夕」や「花火大会」などの上昇が目立ちます。

食べログの場合「特徴ワード」に登録しないと、ヒットしないので気を付けましょう。

●Yahoo! JAPAN 2017年6月の検索トレンド予想はこちらから
 

食べログのキーワードランキングから読み取れる傾向

昨年6月の食べログのキーワードランキングの特徴としては、前月から増えてきている「ビール」「クラフトビール」「パクチー」の上昇が続きます。
 
また、「冷やし中華」「そうめん」の冷たい麺類のワードがランキングに入ってきます。
 
これらのワードは、イベントワード同様、食べログの場合は「特徴ワード」に登録する必要があります。
 
あと、「バーベキュー」「ビアガーデン」のワードも6月から急上昇しますので、6月からジャンルに登録することは非常に有効です。
お問い合わせやご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA