2018年7月に検索されるキーワードとは??
食べログ、Yahoo!のデータを基に登録すべきワードを解説します!

7月は夏休みに入り、お祭りや花火大会などイベントが多い月です。
集客の取りこぼしがないよう、7月に検索されるキーワードのトレンドを押さえ、イベントに合わせたページ作り、キーワード設定の見直しをお勧めします。

7月に検索されるキーワードとは?

まず、7月の特徴は、イベントのキーワード検索が多いことです。
各地域の夏祭りや祇園祭、花火大会の検索数が多くなりますので、店舗近隣で開催されるイベントについては、食べログの特徴ワードに登録されることをお勧めします。
自店近隣で開催されるイベントについては、食べログの特徴ワードに登録されると検索時にヒットするようになります。
また、イベント限定のメニューなどがあれば、PR文タイトルに掲載すると来店につながりやすくなります。

次に、グルメのキーワードにフォーカスすると、6月から引き続き、夏野菜や冷たいメニューに関する検索数が増えます。
急上昇するキーワードとしては、「鰻(うなぎ)」、「ビアガーデン」や「バーベキュー」です。
どちらのワードも、食べログ上ではジャンルの登録となりますので、くれぐれも特徴ワードには登録せず、ジャンルの変更申請を行うようにしましょう。

また、PR文のタイトルに「ビアガーデン開催中!」などを登録して検索結果画面に表示させましょう!

上記を参考に設定を見直すことで、ヒット率を上げアクセス数、来店数の増加につながります。
お問い合わせやご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA