6月に検索されるキーワードとは??Yahoo!と食べログのキーワード検索トレンドを分析!!

6月は春から夏に向けての準備期間であると同時に、梅雨の時期でもあり、外食企業の皆さまは苦労される月です。

そこで、6月の販促強化として、各メディアのキーワード設定の見直しをお勧めします。
6月に検索されるキーワードのトレンドを押さえ、各メディアの対象項目に検索されるキーワードを設定しましょう。

キーワード設定とは?

食べログでのキーワード設定とは、『ジャンル』と『特徴ワード(有料店舗会員のみ利用可)』の設定です。
ぐるなびは、『宴会プラン名』や『ウリキーワード』が該当項目です。
各メディアによって、キーワード検索時にヒットする要因の項目が異なるので注意しましょう。

6月に検索されるキーワードとは?

Yahoo!では2015年5月~2015年6月の検索データを基に、今年6月に検索されるキーワードを公開しておりますので、ご紹介します。

飲食店に関するキーワードにフォーカスすると、ズッキーニやナス、ゴーヤなど、夏野菜に関する検索が増えるようです。
また、冷麺やジャージャー麺などの冷たい麺に関連する検索も増えてくる時期になります。

2016年6月Yahoo!検索されるキーワードリスト

食べログサイト内のキーワードランキングは公開できませんが、トレンドをご紹介します。

6月から検索ランキング上位に登場するジャンルが「ビアガーデン」「バーベキュー」です。
どちらも『特徴ワード』では無効なキーワードになりますので、『ジャンル』での設定を行いましょう。

他に6月から夏にかけて検索ランキングに登場するキーワードは、
上位から、『川床』『鱧』『シュラスコ』『ビール』『冷やし中華』『麻婆豆腐』『サムギョプサル』『鮎』です。
これらのキーワードは、食材やメニュー名に当たりますので、『ジャンル』ではなく『特徴ワード』に登録することが可能です。

上記を参考にキーワード設定を見直すことで、ヒット率が上がりアクセス数が増え、集客につながるでしょう。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA