GoTo イート キャンペーン 結局どうなる?最新情報をお届けします!①

飲食店の皆様なら誰もが気になっているGoTo イートキャンペーン。

トラベル事業から始まったGoToキャンペーンですが、

「そもそもどういうキャンペーンなの?」「いつから開始されるの?」「お店でやっておくことってあるの?」などなど・・疑問点が山ほどあると思います。

皆様の疑問が少しでも解決できるように、いち早く最新情報をお届けしていきます。

まだまだ不明瞭な部分が多いので、キャンペーンについては、今回と次回の2回に分けてお伝えしていこうと思います!

【GoTo キャンペーンって何?】

もそもGoTo キャンペーンとは、新型コロナウイルスの流行によって落ち込んで締まった経済を復活させることを目的とした政府による政策です。

コロナの感染を防ぐために、外出自粛を余儀なくされて、飲食店も時短営業や休業を迫られたと思います。

このキャンペーンの対象は現段階では
「GoTo トラベル」(観光キャンペーン)、「GoTo イート」(飲食キャンペーン)、「GoTo イベント」(エンターテインメントキャンペーン)の
3つのキャンペーンを予定していると言われています。(トラベルについては7月22日より実施中)

【Go To イートについて】


飲食店に一番関係があるのが、この「GoTo イート」の概要ですが、

①オンライン予約サイトで予約・来店した方へ、次回に使える1人最大1,000円分のポイントを付与
②地域内の登録店舗で使える25%のプレミアムを付けた食事券を発行する

 

という2点がキャンペーンの内容となっております。
もともと8月末開始とありましたが、現在は9月中旬予定と変更になっております。

①の「オンライン予約サイト」について対象のサイトが8月25日に確定致しました!
食べログ、ぐるなび、一休、ホットペッパー、Retty などの13事業者の採用が確定しました。
掲載している媒体があれば、きちんと活用できているか再度確認して、準備をしておく必要がありますね。
また掲載がされていない店舗は、この機会に媒体を選定(もしくは増加)させて間口を広げておくこともポイントになってくるかもしれません。

【衛生管理の重要性について】


「GO to イート」のキャンペーン内容がまだ定かではないなか、お店側で準備しておくことのひとつに
「衛生管理」の徹底があげられるかと思います。
キャンペーンに参画する上で、衛生管理の基準が設けられるのではないかと言われております。
また、コロナ渦の中ではありますが、お客様がお店を選ぶ上で今大変注目している項目となっております。

下記食べログサイトより

・全国の食べログ会員ユーザー4.4万人へのアンケート結果で
 新型コロナウイルスへの対策をとっているお店を利用する」
と回答したユーザーは合計で約86%となりました。

・また、「店舗が対策をとっていることをどのように確認し、その
 店舗を選びますか?」との質問に対し「新型コロナウイルスへの
 対策をとっているお店はホームページやグルメサイトで確認する」
 と回答したユーザーは合計で約69%となりました。

お店のホームページやグルメサイトにも「こんな対策行ってます!」と記入できる項目が増えているので
必ず追記するようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA